防犯カメラといっても値段は機能によってピンキリとなっています。防犯カメラの費用だけを考えますと機能が低くなり、本当の意味での防犯対策の効果は薄くなってしまいますので、自信の防犯レベルと予算とのバランスなどを考えて選ぶようにしておくことが必要です。

お手ごろ価格で買いたいといったときにはリーズナブルな価格帯の多機能型IPカメラがおすすめとなっています。

IPカメラとはカメラとコンピューターが一体化したものでライブ映像を捕らえてそれをIPネットワークを通じて直接送信することができます。
スマホやパソコンを使って、設置した場所のライブ映像を外出先から確認することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る