愛車とガレージの防犯対策

愛車の盗難を防ぐための対策として色々と実行している方も多いかもしれませんが、それが盗難対策として正しい方法かどうかについてご紹介いたします。

ハンドルロックは車に標準搭載されている機能ですが、慣れている人なら10秒で解除することができると言われていますので、あまり効果はないのだそうです。

ボディカバーを使っているという方も多いかもしれませんが、簡単に外すことができるので盗難対策としては不十分だということです。

愛車をシャッターガレージで管理しているなら、シャッターのリモコンを放置していたり、勝手口の鍵を閉め忘れていたら意味がないので注意が必要ですよ。

車の盗難対策として、自宅で車を管理するなら玄関に車の鍵を置くと盗難リスクが高いので、部屋などに鍵を置いておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る